スズキ・ワゴンRとダイハツ・ムーヴは、どちらも全高が1700mmを超える軽トールワゴンの代表的車種であり、ともにスライドドアを備えています。

1993年に初代モデルが発売されたワゴンRにとって、1995年に登場したムーブは初めてのの競合車でした。今回はそんなワゴンRとムーヴという長年のライバル同士を比べます。

ワゴンRはこんなクルマ

wagonr

軽自動車の弱点だった室内の狭さを、背を高くすることで克服した初めてのモデルです。発売当初のキャッチコピーは「クルマより楽しいクルマ、ワゴンR。長らく軽自動車市場のトップシェアを維持しているスズキの主力モデルです。

現行モデルは2012年に発売された5代目です。

→ワゴンRの中古車を探す

ムーヴはこんなクルマ

move

ワゴンRに対抗して発売されたダイハツの看板車種です。ノーマルモデルの「ムーヴ」(MOVE )とスポーティモデルの「ムーヴ カスタム」(MOVE CUSTOM )の2通りのバリエーションを設定しています。

現行モデルは2014年に発売された6代目です。

バックドアは5代目までは一貫して横開き式を採用していましたが、6代目で一般的なハッチバックにある跳ね上げ式(縦開き式)を採用しました。

→ムーヴの中古車を探す

Sponsored Link

ワゴンRとムーブのスペック比較

ワゴンR ムーヴ
全長 3395 3,395mm
全幅 1475 1,475mm
全高 1640mm
1660mm(スティングレー)
1,630mm
車両重量 780 – 870kg 820 – 900kg
最低地上高 150mm-155mm 145mm-150mm
室内長 2,165mm 2,130mm
室内幅 1,295mm 1,350mm
室内高 1,265mm 1,280mm
最小回転半径 4.4m 4.4m
ホイールベース 2,425mm 2,455mm
JC08燃費 26.8km~33.0km/L 25.2~31.0km/L

どちらも全長と全幅は軽自動車の規格いっぱいで同じ値です。全高はワゴンRが5mm高く、ホイールベースはムーブが30mm長くなっていますが、ほぼ同じと考えて良いでしょう。

燃費はわずかにワゴンRがリード

JC08モード燃費で比較すると、最も燃費の良いグレードで2.0km/LワゴンRが優れています。

インテリアの違い

ムーブ 室内空間
ムーブ 室内空間
ワゴンR 室内空間
ワゴンR 室内空間

同じ価格帯だけあって内装や室内空間も同程度の品質です。肩回りや頭上に余裕があるため、大人でも足を組めるスペースがあります。個人的には、どちらかといえばムーブの上質な感じが好きです。

後列シートのスライドの違い

wagonr-luggage

どちらも左右独立して後列シートの背もたれを倒して荷室を拡げることができます。背もたれを倒すと座面も連動して下がるため、荷室の床はフラットで使い勝手の良い形です。ただし、スライドに違いがあります。

ワゴンRの後列シートは左右が独立して前後にスライド可能ですが、ムーブは一体式です。後部座席にチャイルドシートを装着して片側だけを前方にスライドさせたり、3人乗車時に後部の荷室を片側だけ拡大することが可能となります。

また、ワゴンRは助手席下部に大きな収納を備えており、取っ手を持って車外に出すことができます。

バックドアの開き方の違い

バックドアの開き方に違いがあります。ワゴンRは一貫して縦開きですが、ムーヴは5代目まで横開きでした。
なお、2014年12月に発売された6代目のムーヴは縦開きとなっています。

縦開き(跳ね上げ式)のメリット・デメリット(ワゴンR)

  • 車体の後方にある程度のスペースがなければ開けられない。
  • 荷物の積み降ろし時に雨よけ・日よけになる
  • 両手がふさがっていると閉められない
  • 背が低い人は閉めにくい

横開きのメリット・デメリット(ムーヴ)

  • 両手がふさがっていても体で閉められる
  • 車体の後方にスペースがなくても開けられない
  • 雨天時の荷物の積み降ろしで濡れやすい

おわりに

燃費性能やシートの実用性でワゴンRの方が若干優れています。

とはいえ、どちらも街乗りの実燃費は20km/L程度でるために、お財布への影響はそこまで変わらなさそうです。

実際に購入した方の意見を見ていても、決め手となったのは外観の好みが多いようです。

ワゴンRとムーヴ、あなたのオススメはどちらですか?

→ワゴンR・ムーヴの中古車を探す

今乗っている車を高く売るなら一括査定がお勧め

ディーラーに下取りに出したらビックリするほど安かった・・・。こんな経験はありませんか?査定額の低さに疑問を持った時はネットの中古車査定サービスを使ってみることをお勧めします。

私がカローラフィールダーの査定依頼をしてみたら、下取り査定額と買取り査定額の差が35万3千円にもなりました。

かんたん車査定ガイドなら最大10社から一括査定が受けられます。申込にかかる時間も3分程度なので高額査定を出す買取店がすぐにわかります。

かんたん車査定ガイド

保険料を徹底的に安くするなら

自動車保険の更新を機に見直しを考える人は多いでしょう。

保険料は保険会社によって異なりますから保険料を安くするためには見積もりを比較してみるのが一番です。

保険の窓口インズウェブでは最大20社の一括見積もりが受けられ、申込にかかる時間も5分程度です。

自動車保険一括見積もり

Sponsored Link

Sponsored Link